つくば市 屋根工事(カバー工法)シルキーG2 棟包板金取付まで

 

 つくば市屋根工事(カバー工法)シルキーG2の4日目と5日目をまとめて更新します。


 まずは4日目。シルキーG2本体の施工を終えました。


本日5日目は棟包板金の取り付けです。

(最初に棟下地のタル木に沿ってエプトシーラーを貼っていきます。)


(フクビのエコランバー18×90の取り付け。エプトシーラーを押さえるようにタル木にビス止めしていきます。)


(剣先の加工を施した棟包板金をパッキン付きビスでエコランバーに固定します。)


(三つ又部分の加工を済ませて、残すは板金重ね部のコーキング処理というところで、雷の音そして雨が降り始めました。)


(屋根の上にいる時の雷はたいへん怖いので早々に退避しました。ちょうど3時のお茶をいただいてる最中に雨が降り出したので本日の作業は終了となりました。)


 予定通り5日間(施主様に順調に進めば5日程度で終わりますと説明済み)で終えられると思っていたのですが、荷揚げ機の解体とコーキング処理が残ってしまいました。