屋根工事

Roof construction

屋根は定期的な点検が欠かせない設備です

住宅の中で最も外的要因の影響を受けているのは、屋根です。屋根は太陽から直接的に紫外線のダメージを受け、雨風にも常にさらされています。そのため、屋根は劣化しやすい部分でもあるのです。定期的に屋根の点検・メンテナンスを行い、大切な住まいを長持ちさせましょう。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

ガルバリウム鋼板工事

耐久性・防錆性の高いガルバリウム鋼板への葺き替え工事にも対応
ガルバリウム鋼板とは、鋼の板に防錆性の高いメッキを塗った屋根材です。錆びにくい特徴はもちろんですが、耐久性が25~30年程度と高いこと、金属なのに軽量で屋根材に適していること、そして瓦などに比べて安いことが挙げられます。弊社はガルバリウム鋼板への葺き替え工事にも対応可能です。
項目を追加

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

雨漏り修理

雨漏りの場所を素早く確認し、迅速かつ適切な屋根修理へ
屋根が劣化してくると雨が侵入し、雨漏りが発生することもあります。雨漏りは単に室内が濡れてしまうだけでなく、建材にも悪影響を及ぼし、住まいの寿命を短くしてしまうでしょう。弊社はいち早く雨漏りの場所を確認し、迅速かつ適切な雨漏り修理を行います。
項目を追加

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

雨どいの修理

雨どいのひび割れ・破損で、外壁や建材の腐食につながることも
雨どいにひび割れや破損が見られる場合、住まいの老朽化を早めてしまう恐れがあります。例えば雨どいから雨水が漏れ、その水が外壁を伝うと外壁や建材の腐食につながることもあるでしょう。雨どいは定期的に掃除と点検を行うようにすると安心です。
項目を追加

修理方法

ニーズに合わせてさまざまな修繕方法で対応いたします

葺き替え工事

葺き替え工事は既存の屋根材から新しい屋根材に変更する工事です。劣化が激しい場合は葺き替え工事がおすすめです。

カバー工法

カバー工法は既存の屋根に防水シートと新しい屋根材を被せる工事です。葺き替えに比べて工期と費用を抑えられるメリットがあります。

屋根塗装

屋根材に問題がなく機能性や耐久性を高めたい場合は、屋根塗装がおすすめです。塗料によって機能性・耐久性を向上できます。

部分補修

部分的な補修が必要な場合にも対応可能です。屋根の一部に気になる箇所がある場合は、お早めにお問い合わせください。

タイトルを入力してください

サブタイトルを入力してください
テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。テキストの例です。ここをクリックしてクリックしてテキストを編集してください。

太陽光発電

電気代削減・停電時にも使える太陽光発電!パネル設置も対応可能です
太陽光発電システムは電気代の削減や停電時にも電気が使えるなど、様々なメリットが得られることから、お住まいに導入される方も増えてきています。弊社は太陽光発電パネルを発電効率の高い角度・位置で設置することが可能です。

地震対策

ガルバリウム鋼板などで屋根が軽くなれば、地震に強い家を作れる
日本は世界各国の中でも地震の発生が多い「地震大国」と言われています。瓦屋根だと地震の際に滑落する恐れがありますが、ガルバリウム鋼板など軽量の屋根に葺き替えることで「地震に強い家」が作れます。
項目を追加

まずはドローンで診断を

自身で点検する際には、まず屋根に上りどこが悪くなっているか細かくチェックしていかなくてはなりません。しかし、屋根に上って作業するのは職人でない限り非常に危険です。弊社はドローンを操作しお手軽に屋根診断を行えます。まずはドローンを使った屋根診断をご検討ください。