取手市 屋根工事 カバー工法 ガルテクト

 

創業当時屋根葺き替え工事をご用命いただいたお客様から、増築部分の屋根のカバー工法をご依頼いただきました。


平板スレート葺きの屋根に粘着タイプのルーフィングを敷き込んでから、ガルバリウム鋼板屋根材(IG工業 ガルテクト)を施工していきます。


途中(スタートから2枚目の屋根材)に雪止め金具を入れました。



上まで葺き上げた後、雨押え板金を既設の片棟瓦に挟み込み固定して完成です。