つくば市 屋根工事(カバー工法)シルキーG2 ケラバ水切取付および本体施工

 

 昨日と同様、残暑の厳しい一日となりました。

つくば市屋根工事(カバー工法)シルキーG2施工3日目。


本日はケラバ水切の取り付けと墨出しからスタートしました。

(ここまで終えるのに午前中いっぱい掛かってしまいました。茹だるような暑さと急勾配に思うようなペースで進めることが出来ない状況です。)


 午後からは風も吹き始め多少は楽になったのですが、ジリジリと照り付ける陽射しに抗いつつ何とか本体施工を進めてきました。

(もともと付いていなかったのですが、雨樋への影響を考えると雪止め金具は付けておいた方がいいですね。)



(私が葺いていた表面はジリジリと照り付ける陽射しの様子がわかると思います)

(こちらはもう一人が葺いていた裏面です。強い陽射しは上の方に行かなければ当たりません。屋根の表と裏で全く違う世界が存在するんですよ。)