つくば市屋根工事(葺き替え)「スーパーガルテクトフッ素」施工完了

 

 つくば市屋根工事(葺き替え)「スーパーガルテクトフッ素」の工事が完了しました。

 12日目は雨が降り出し仕上げを断念、13日目は朝のうちは屋根が凍っていたので午後から現場に向かいすべての作業を終えました。


(棟包の下地として30×40の垂木を取り付け、その外側にエプトシーラーを貼り付けました。

(棟包板金を垂木に455mm間隔でパッキン付きのビスを使って固定)

(煙突は薪ストーブの工事の方が取り付けていかれたようです)


12月16日に仮設足場が解体されました。

 最初にブログにアップしたのが11月10日なので、約1か月半かかってしまいましたね。(実働15日くらいかな)


 コラムの方でもアップ予定ですが、今回こちらで採用した「スーパーガルテクトフッ素」は在庫限りで販売休止となっております。

 これには世界的な焼付けフッ素樹脂塗料原料の不足が影響しているので、アイジー工業・ニチハともにフッ素樹脂塗装屋根材・サイデイング製品は販売休止となってしまいました。