つくば市 屋根工事(葺き替え)「スーパーガルテクトフッ素」 瓦降ろし及び下地処理③

 

 つくば市屋根工事(葺き替え)「スーパーガルテクトフッ素」

瓦降ろし及び下地処理の3~5日目の様子です。


 3日目は妻側の小さな面(小さいと言っても30㎡近い)

 (屋根足場を利用して瓦の仮置き場を作りました。)

 (エアコンの室外機は上にある足場からロープで吊りあげています。)

 (この日は16時過ぎに帰路につくことが出来ました。)


 4日目は表面の上部約60㎡の瓦降ろし及び下地処理です。

 通常は建物に対して1カ所に荷揚げ機を設置するのですが、こちらの場合は急勾配ということもあり裏面と表面の両方に設置することにしました。

 撤去した屋根材は軽トラの荷台に積み込み、敷地裏側にある仮置き場まで移動します。


(モニエル瓦を撤去して瓦桟が残った状態です。この後瓦桟を撤去し掃き掃除した後に針葉樹合板を張っていきます。)

 (この日は陽が暮れてからの帰宅となってしまいました。)


 5日目の今日は表面の続きで残りの約40㎡の瓦降ろし及び下地処理でした。

(モニエル瓦及び瓦桟を撤去して掃除を終えたところです。)

(大工さんは既設ルーフィングの一部を捲り、垂木の位置を探しています。)

 (瓦降ろしも5日目になると体力的な余裕は皆無になっていますので、ただ黙々と作業をすすめてしまい、途中の写真を撮り忘れてしまいました。)

 (明日からしばらくの間、助っ人の大工さんたちが来れないので妻側の小さな面を残して、「スーパーガルテクトフッ素」の施工に進む予定です。)