つくばみらい市 屋根工事(カバー工法) ニチハ横暖ルーフαプレミアムS

 

 つくばみらい市での屋根工事(カバー工法)に着手しました。

まずは仮設足場の設置です。


次は荷揚げ機の設置と資材搬入仮置。


 こちらのお客様は火災保険の申請も同時に進めており、着工前に認定金額もはっきりしたので喜んでおられました。

 

 当社でおすすめしている火災保険のご利用については、基本的に保険申請から進めていき、認定金額確定後お客様の口座に入金されてからリフォーム工事のお話をさせていただきます。

 「詐欺じゃないの?」「信用できるの?」などなどお客様から発せられる言葉から不安な印象を持たれていることがハッキリとわかりますので、リフォーム工事の契約は具体的な認定額が分かってから進めるように心掛けています。

 火災保険(自然災害)の申請に関する手数料は認定が下りなければ、一切いただきませんのでご安心ください。

 また、認定が下りたからという理由で必ず当社とご契約いただく必要もございません。

 火災保険の申請に関する手数料は成功報酬という形を取られせていただいておりますので、リフォーム工事とは別に考えていただいて結構です。

 ご加入中の火災保険を上手に利用していただき、本来ならば認定される金額でまかなわれるはずだった費用負担を、少しでも減らせるようお手伝いさせていただくという性格のサービスです。

 

 話を戻しますが、今回採用されたガルバリウム鋼板製屋根材はニチハ株式会社のセンタールーフ「横暖ルーフαプレミアムS」といい、フッ素塗装が施され屋根材の厚みが通常の横葺き(12mm)に比べ17mmと重なりがよりハッキリとし意匠性の高さと断熱材の厚みもその分多い仕様となっております。

 メーカー保証も変色・褪色・塗膜・赤錆20年、穴あき25年が付いており、長期間にわたって外観を美しく保ってくれると思います。